【ゴールに求めるものは・・・】そこに「愛」はあり、その先に「幸せ」はあるのか?女性が陥りやすい過酷な恋愛「不倫」の現実に迫る(※画像あり)

レジック管理人
cached

なぜ「不倫」をするのか?!
世間一般的に受け入れがたい「不倫」
しかしそんな「不倫」が最近増えているのも事実です。

では、なぜ「不倫」に足を運んでしまうのでしょうか?
そして、「不倫」の先に「幸せ」はあるのでしょうか?

今回はそんな「不倫」に潜む現実に迫ります。
レジック管理人
●どんな人が不倫に陥りやすいの?!

gettyimages_181215536

不倫に陥る一番の原因は・・・「満たされない心」

-現在のパートナーにない物を求めて、外の愛に溺れる人。
-いつかは自分が一番になれると信じて止まない人。
-2番目でもいい、そう割り切っていたのに思いがどんどん強くなっていった人。

そういった心に潜む「物足りなさ」が事態を深刻に巻き込んでいくのです。

●不倫の間に「愛」はある?!

gettyimages_71085382 (1)

世間に否定される関係であっても、不倫関係にある両者の間に「愛情」がある事は確か。

-好きになっていた人が結婚していただけ
-結婚しているけど、更なる魅力溢れる人に出会っただけ

当事者にとっては「それだけ」のことで、あとは世間のカップルと何も変わらぬ「愛」が存在しているのです。

●不倫が上手くいかなくなるときって?!

gettyimages_498152507

互いの関係のゴールへの認識にズレが生じた時、その関係は崩れてしまいます。
なぜならそこには、最も大切な「家族」との関係が生じてくるから。

-体の関係のはずだったのに愛情を求めてきた
-家族との離婚を迫られる

など互いの関係の認識の違いが関係を崩してしまうようです。

●不倫関係から幸せはつかめる?!

gettyimages_464529629

当たり前のことですが、普通の恋愛と不倫の違いは『既婚者』の有無。
さらにそこには「家庭」が存在し、「子供」が関わってくることも多々あります。

不倫関係をなが続きさせる方法、それを唯一紹介するならば・・・
相手を認め、許し、理解し続けることなのかもしれません。

家族を無理やり引き裂こうとしてはもちろん逆効果。
相手の心を繋ぎとめるためには、最大の理解を要します。

いかがでしたか?
リスクがたっぷり詰まった「不倫」

そこまでして愛する相手なのか?
そこまで我慢をして寄り添うことが自分の幸せなのか?
そもそもその「不倫」から誰が幸せになれるのか?


「不倫」に足を踏み入れそうになったときは、溺れる前に冷静な判断ができるかが要です。

一時の感情だけで自分も周りも”不幸”にしてしまう事の無いように気を付けたいですね。

「【コラム】」カテゴリの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)