【夏はすぐそこ!】細いだけはキレイじゃない!!ダイエット女子の陥りやすい”5つの罠”と、「美しい筋肉」を付ける筋トレ方法大公開!(※動画あり)

レジック管理人
-e1445250533827

ただ細いだけは綺麗じゃない!
女性の憧れボディーはただ痩せているだけではなく、程よい筋肉がついていることが絶対条件となっている今日この頃。

でも、「美しい筋肉」を手に入れるにはどうしたらいいの?!

今回は 筋トレダイエットをする女性が覚えておきたい5つのポイント と、 運動が苦手な人でも自宅で簡単にできる筋トレ方法 をご紹介致します☆
レジック管理人
【筋トレダイエットをする女性が覚えておきたいポイント】

1.食事抜きはNG

diet concept. woman mouth sealed with duct tape, buns

食事を抜くことは筋肉を減らすことに繋がってしまうため、大変非効率です。
食事は抜くのではなく 食生活を見直しましょう。

2.筋トレは毎日すればいいわけじゃない!

c9d01cf0d4bb819d23fe27945769650c

一番効率の良い筋トレ回数は週に2~3日!
毎日体を動かしたい!という人は日ごとに鍛える部位を変えてみて!

3.体重だけが全てではない!

22f97af45c2c5233eb54aeb2adb795dd

脂肪よりも筋肉の方が重い為、体重計の数値ばかり気にするのは間違いです。
さらに、脂肪はすぐに落ちるものではなく 時間をかけて確実に落とすことに気を向けましょう。

4.果物ダイエットは向き不向きがある。

young blond woman with an apple on a plate

果物ダイエットは人によって「適している」「適していない」があります。
果物に含まれている果糖はカロリーが非常に高いのです。
その為、果物ダイエットを試してみて効果が見られない場合はすぐに中止しましょう。

5.女性にもおススメな「プロテイン」

3006a9baeb7329924c988b22b2f720cd

プロテインを飲みながら適度な運動をすることは筋肉の形成に大変役立ちます。
しかし、プロテインを飲むだけで全く運動をしないと逆に太る可能性があるのでご注意を。
さらに、女性は男性と比べて、筋肉がつきにくい体である事は理解しておきましょう。

ところで、「筋トレ」と言っても正しい「筋トレ」ってどうやってやるの?!

次のページでは、誰でも自宅で簡単にできる☆
運動の苦手な人にもおススメな 「体幹トレーニング」 をご紹介致します!

続きは:次のページで♪

「【コラム】」カテゴリの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)