【言葉の最初に●●をプラス☆】世渡り上手な女性の話し方には共通点があった!ちょっとした意識で好感度がアップする秘密の会話術(※画像あり)

レジック管理人
4

ちょっとした心遣いが大事!
あなたは人と会話をするときに相手の名前をしっかりと呼んでいますか?!
実は世渡り上手な女性の話し方の特徴は名前を呼ぶことにあるんです。

お喋りは苦手・・・なんて人もこれさえ気を付ければ大丈夫♪
今回は 好感度がアップする会話術 をご紹介致します。
レジック管理人
●感謝や謝罪の前に名前を

1

誠意を見せ気持ちを伝えたい場合には「○○君、ありがとう!」「○○ちゃん、ごめんね。」など言葉の前に名前を付けましょう。
またこれは 相手に「お願い」をするときにも効果テキメン!

省略することなくしっかりと相手の名前を呼ぶことは、相手との良好な関係を築くための第一歩になるんです♪

●句点毎に名前を呼ばない

2

いくら相手の名前を呼ぶことは大切といってもやり過ぎは禁物
あまりに多く盛り込むと、わざとらしかったり鬱陶しく思われることも。

やみくもに名前を盛り込むのではなく、言葉のキャッチボールをする中で必要な時にサラッと名前を入れていきましょう。

●「名前+役職」で好印象

3

仕事の役職はその人にとって今までの頑張りの象徴でありプライド。
その為「○○チーフ」「○○部長」など名前+役職で名前を呼ぶことで好感度アップ☆
呼ばれて嫌な気持ちをする人はいないですよ!

いかがでしたか?!
話術はすぐに身につくものではありません。
その為日々相手との会話の中で名前を呼ぶ事を意識して素敵な人間関係を築き上げましょう♪

「【コラム】」カテゴリの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)