【夏と言ったらフジロック♪】これさえ抑えれば後は全力で楽しむだけ☆『フジロック・フェスティバル』を謳歌するための攻略法大公開(※画像あり)

レジック管理人
fuji-20161219_001-thumb-660x408-630896

フジロックのアレコレが丸わかり♪
日本を代表する夏フェスと言っても過言ではないであろうフジロック・フェスティバル。
今年は2017年7月28,29,30日の3日間開催されます。

国内外から様々なアーティストが参戦する音楽好きにはたまらない夏フェスの一つですが、
真夏の野外フェスということで万全な準備が必要とされます!

今回はそんな フジロックフェスを安心して楽しむ為のノウハウ をご紹介致します!
レジック管理人
【必要な持ち物は?】

ORG_20150602000801

■各種チケット
■財布(お金)
■携帯電話+モバイルバッテリー
■雨対策グッズ
■防寒着・防寒グッズ
■着替え
■紫外線対策グッズ・熱中症対策グッズ
■虫除け対策グッズ
■折りたたみ椅子
■ライト(懐中電灯)
■ゴミ袋
■テント

【どんな服装がいいの?】

106713_normal

フジロックは野外ライブの為服装の調節は大切です!

晴れている日の日中はTシャツで十分ですが、汗や雨でビショビショになる可能性があるので 必ず着替えを持っていきましょう!
夜はかなり冷え込むので長袖等の防寒具を忘れずに!

さらにレインコートの準備も必須です。
レインコートは100均のビニール製のものではなく(中が蒸れて大変なことになるw)それなりの値が張るアウトドア・ブランドのものがおススメです。

【フェス飯のおススメは?!】

resize_image

会場内には屋台ブース「オアシス」が☆
そこには世界各国の料理を楽しめる屋台が並んでいる。

更にそのフェス飯はどのお店も美味しいと話題を呼んでいます!
そのクオリティーは世界的に見てもここまで美味しいフェスはないんじゃないかと言われているほど☆

中でもおススメは金六イレブンの「元祖 越後もち豚」

mochibuta-300x215

常に行列ができているが、ビールにこのもち豚は最高の組み合わせです!

ちなみにオアシスは夜中までやっているため、夜小腹がすいた時にも強い味方☆
3食フェス飯でも全然OKなクオリティーだが、逆に 会場外には飲食できる場所はほとんどないので注意が必要です。

ちなみにフジロックといえば3日間開催の為、テントを持って泊まり込みで参戦する人も少なくないはず☆
次ページでは テント泊する人必見の大事なアレコレ をご紹介致します!

続きは:次のページで♪

「【コラム】」カテゴリの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)