【人間の犠牲】サーカスの虐待に耐えきれず会場で暴れ調教師を踏み殺したゾウ。100発もの銃弾を浴びせられその生涯を終える・・・(※動画あり)

taiku

浮き彫りになる、サーカスの闇
世界各国で人気のあるサーカス。
動物たちが魅せる数々の芸に魅了され次々と押し寄せる観客たち。

そんな華やかな舞台で、観客の視線を集めるのは「タイク」と名付けられた1頭のゾウ。

彼はショーの途中に暴れ出し、調教師を踏み殺して外へと脱走しました。

x

会場はパニックに陥り、そこら中から悲鳴が聞こえてきます。
それまでずっと従順だったタイクは、なぜ暴れてしまったのでしょうか?

なぜ、彼は命を奪われなければならなかったのか・・・
人間のエゴの犠牲となった、1頭のゾウをご紹介します。


”タイクの最期の瞬間”は次のページで♪

「【エンタメ】」カテゴリの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)