【色覚障害】生まれて初めて色のある世界を眺めたおじいちゃん。その感動の瞬間に涙が止まらない

レジック管理人
uploaded (8)

色のある世界
特定の色を識別することが困難な色覚障害。

そんな死期各障害を抱えているの方々の救世主となっているのが「EnChroma Cx」です。

uploaded (10)

これは米企業「EnChroma」社が開発したもので、特定波長の光を選択的にカットする為色覚障害を持つ人々の色覚を補正してくれるという、大変画期的なサングラスなんです。

今回ご紹介するのは66年間色のない世界で生きてきたおじいちゃんが、初めてこのサングラスをかけてみた一部始終です。

初めて色のある世界を体験したおじいちゃんは溢れんばかりの感動に溢れるリアクションをみせ、視聴者の涙を誘います。

それではハンカチを必須でご覧下さい!

初めて色のある世界を体験したおじいちゃんは次のページで。

「【コラム】」カテゴリの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)