【衝撃】森の中を生き抜いた奇跡の少女。行方不明となった3歳の少女と1匹の犬、捜索から11日目に奇跡が起きる

レジック管理人

感動
行方不明になった少女が起こした奇跡の物語をご紹介致します。
ロシアに住んでいる彼女の名前はカリーナ・チキトヴァちゃん。
愛犬のナイダと仲良く暮らしていました。

1

そんなカリーナちゃんが4歳の誕生日を目前にしたある日、愛犬のナイダとふたりで隣町のお父さんに会いに行きました。
しかしその日お父さんは作業に追われ、家を留守にしていたのです。

そこでカリーナちゃんはお父さんに会いたいがために、愛犬と一緒に森に入りお父さんを探しに行ってしまったのです。
その熊やオオカミが出没する大変危険な場所でした。

そしてそんな恐ろしい森に入り込んだままカリーナちゃんは行方不明になってしまったのです。

森で行方不明になった少女の物語は次のページで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)