【切ない】「お母さんはどうなっちゃうんだろ・・・」うつ病を発症し記憶も錯乱した母が、ある日台所に立っていた

レジック管理人
Wooris_58591_1


「どんな状況にあっても母は子への愛を忘れない」
そんなことを改めて感じられる物語のご紹介です。

投稿者さんの母親は交通事故をきっかけ鬱を発症。
そんな母親の看病に暮れるまだ幼い息子さん。

頼れる人もない状況の中で、受験を控えた中学3年生の息子さんが辛く厳しい日々の中で見つけたお母さんへの想いを語ります。

うつ病の母と息子の物語は次のページで。

「【体験談】」カテゴリの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)