【衝撃】男性からご馳走してもらった飲み物に爪を入れたら色が変色…?女性はその後警察に通報!

IMG_0266

女性が性犯罪から身を守る為に大活躍!
皆さんは最近「デートレイプ」という性犯罪が増えてきているというのをご存知でしょうか?

日本に住んでいる私達からすると、あまり聞いたことがない言葉かもしれませんが、実は欧米ではかなり多発しているようです。

その手口というのは、バーやレストランなどで男性がお酒を飲んでいる女性に近づき、さりげなく女性のグラスに薬物を入れて、女性が意識を失っている間に性的暴行を加えるというもの。

欧米を中心に多発している犯罪なのですが、その時に使われる薬物というのが「フルニトラゼパム」というものです。

IMG_0270

これは実際に「ロヒプノール」という商品として販売されていたり、向精神薬としても使われているものです。

私達の中にもこの言葉を聞いたことがあるという方も多いと思いますが、実は日本でも向精神薬や睡眠導入剤として処方されることがあります。

もちろん、これは医療のために使われるものなのですが、これが犯罪に使われているというのは本当に許せませんよね。

そんな想いを持ったノースカロライナ大学に通っている学生が立ち上がり、性犯罪を予防するために、あるアイデアを出しました。

それは若者ならではのある発想から生まれたものでした。


学生達の発想は次のページで

「【トレンド】」カテゴリの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)