【お試し】「まさかこんな方法で?」記憶力がアップする4つの方法!ココアやチョコレートも効果アリ?

IMG_0413

簡単にできる記憶力アップの方法
歳をとっていくにつれて気になってくるのが記憶力!

「最近何だか忘れっぽいなぁ…歳のせいかな?」

と思う方も多いと思いますが、実は記憶力が低下していくのに年齢はあまり関係がないということがわかりました。

実は脳の寿命というのは120歳ほどあると言われており、肉体よりも衰えるスピードが本来遅いもので、ド忘れの頻度も子供と大人ではそんなに差はありません。

それでも記憶力の低下というのは個人差もあって、頻繁に物忘れをしてしまう方も多いと思いますが、実は歳をとってしまった後でも記憶力をアップする方法があるんです!

今回はそんな記憶力アップの方法をご紹介いたしましょう!

IMG_0415

方法①ココアを飲んだり青魚を食べる

意外かもしれませんが、ココアやチョコレートや青魚といったものは記憶力アップにかなり効果的です。

ココアはチョコレートにはフラバノールという成分があり、記憶力の低下を抑制し、記憶力を向上させる効果があるという研究結果も発表されています。

また、青魚もDHAが豊富に含まれており、これらによって脳内の情報伝達がスムーズに行われていきます。

また炭水化物に含まれているブドウ糖も脳のエネルギーになるものなので、程よく食べておくことが大切です。

また他にも日常生活で習慣にしておくと良いものもあります。


日々習慣にしたいことについては次のページで

「【コラム】」カテゴリの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)