【絶品】土鍋でグツグツ煮込んで食べる『須崎鍋焼きラーメン』が美味しいと人気!

■須崎鍋焼きラーメンの始まり

IMG_0717

須崎鍋焼きラーメンの始まりは、戦後で食糧難だった頃に遡ります。

「谷口食堂」というお店の店主が「何とか温かいラーメンをお客様に提供したい」という想いから作られました。

当時手に入りやすそうな食材を集めて、ホーロー鍋を使って作られるようになり、たちまち人気のメニューになっていきました。

そして周りのお店もまた鍋焼きラーメンを始めるようになり、次第に土鍋で提供するという流れになっていったんだそうです。

IMG_0719

そんな須崎鍋焼きラーメンが日本中で有名になったきっかけは、平成14年の頃でした。

高速道路が延長することになり、地域をもっと活性化していこうということで、商工会議所は「須崎名物鍋焼きラーメンプロジェクトX」という企画を立ち上げました。

これをきっかけに、この鍋焼きラーメンはたちまち日本全国に知れ渡っていくことになります。

1人の店主がお客様のためを思って作ったラーメンが、これをきっかけに日本全国に伝わるというのは本当にすごいことですよね!

では実際に食べた方達からはどのような声が寄せられているのかをご紹介します。


実際に鍋焼きラーメンを食べた人の口コミは次のページで
cat_ID; $cat_name = $cat->name; $posts = get_posts('numberposts=10&category='.$cat_id.''); global $post; ?>

」カテゴリの最新記事