【ビックリ】「目が不自由で一人暮らしなんて宅急便の人はわからないよね」ヤマト運輸の不在票はこの一言から生まれた!その工夫に驚きの声が殺到!

IMG_1478

ヤマト運輸の不在票にある1つの工夫
多くの人たちが普段利用しているヤマト運輸。

そんなヤマト運輸には、視覚障がいを持った社員さんが勤務しています。

そしてその社員さんの友達もまた視覚障がいを持っていました。

そんな2人は宅急便の不在票について話をしていたのですが、なんでもその友達はポストに入っていた不在票に気がつかずに、荷物を受け取ることができなかったというのです。

そしてその友人は「目が不自由で一人暮らしなんて宅急便の人はわからないよね」と話しており、その社員さんはずっとこの言葉が頭に残っていました。

そこでヤマト運輸では、不在票にある工夫を施しました!では、その工夫とは一体どのようなものなのでしょうか?


ヤマト運輸の不在票の工夫は次のページで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)