【驚愕】クレームが相次ぎ放送中止・・・いつの間にかなくなってしまった昭和の懐かしいCMまとめ

210

案外知らないうちにCMが中止していることも
テレビや雑誌、ラジオ、新聞に加え、

現代社会ではインターネットという新たな情報発信ツールが活躍しています。

そのため、テレビ番組やSNSなどにおける発言が批判や炎上の対象となり、

簡単に世に知れ渡ってしまう時代となっています。

しかし、インターネットが普及していない時代でも、

紙媒体やテレビ、ラジオの情報発信はインパクトが強く、

様々なクレームによって放送禁止・自粛に追いやられる番組が後を絶えませんでした。

今回は、1975~1999年にスポットを当て、

クレームによって放送禁止・自粛に追いやられてしまったテレビCMをご紹介します。


●ハウス食品「シャンメン」



1



1975年に放送されたハウス食品「シャンメン」のCM。

あるうたい文句が女性蔑視と批判されたことがきっかけでした。


”ハウス食品「シャンメン」”は次のページで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)