【考えさせられる】吸引薬を使っていた同僚は翌日出勤してこなかった…。その理由を聞いて今後の社会について深く考えさせられた

25116737_0

会議中に吸入薬を使っていた同僚は翌日出社してこなかった…
社会では様々な持病を抱えながら働いている方はたくさんいらっしゃいます。

もちろん休めるならゆっくり休むべきなのですが、持病があっても生活をしていくためには働かなくてはなりません。

そういった方達にはそれぞれ発作が起きてしまった時に対処する薬などを持っていたりしますよね。

しかしとあるTwitterユーザーの同僚は、持病を抱えながら働いている中、なんと若くして亡くなってしまったのです。

その経験をしたTwitterユーザーの投稿内容は今後の社会のあり方を深く考えさせられるようなものでした。


職場の同僚が亡くなってしまった原因は次のページで

「【生活】」カテゴリの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)