【一大事】祭りに備えてパンを作ったのにそれが大量に余ってしまった…。そこでとったパン屋の行動に賞賛の声が寄せられた!

F1140F59-F943-4F09-8B1C-8319D0F4154F

お祭りのためにパンを大量に作ったらまさかの事態が!
Twitterユーザーのナルミナルミのなるみけ(@SUZUQN1229)さんは、北海道のむかわ町にある「むかわ夢風船」というパン屋さんで働いています。

先日、地域でお祭りが開催されることになったので、そのお祭りに備えてたくさんのパンを作りました。

しかし当日…なんと大量の雪が降ってしまって高速道路が通行止めになってしまったのです。

その結果、お客さんがなかなかお店に来ず、残ったのは大量のパンのみ…。

このピンチな状況で、ナルミナルミのなるみけさんは思い切った行動を取りました。


大量のパンを売るために取った行動は次のページで

「【体験談】」カテゴリの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)