【賞賛】「車内に放置されて亡くなってしまう子ども達を助けたい」10歳の天才少年が発明した装置に賞賛の声

7AF108F4-DBF7-4C23-96E2-9230761C6E8C

車内に放置されて亡くなってしまう子ども達を助けたいと願った少年
アメリカのテキサス州に住んでいる10歳のビショップ・カリー君は色々と発明をするのが大好きな少年です。

今回あることをきっかけに、炎天下の中で車内に放置された子ども達が亡くなってしまうという事故を防ぐために「Oasis」という装置を発明しました。

そのOasisを見た父親はぜひ実現させたいと思い、クラウドファンディングの「go fund me」でプロジェクトを立ち上げて資金調達を始めます。

その装置は多くの人たちから注目を浴びることになり、なんと目標額である20,000ドルにまで到達しました。

そしていよいよ生産に向けて行動が始まります。


少年が発明した素晴らしい装置は次のページで

「【コラム】」カテゴリの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)