【驚愕】「未就学児連れのお客様のご入店をお断りさせていただきます」子供が障子を破っても親は見て見ぬフリ…。耐えかねたカフェ側は苦渋の決断をした

4AC48CAB-5EE5-479C-B86A-209E46809325

カフェ側の苦渋の決断とは?
まだまだ小さくて物事の良し悪しがわからない未就学児…。

興味があるものはとにかく手を伸ばして触ってしまうので、親は常に気をつけておかなくてはなりません。

しかし中には全く子どものことを注意せず、悪いことを悪いことだと教えない親も増えてきているようです。

今回その被害を受けてしまったのは、岡山県の総社市にある「珈琲と人」というカフェでした。

ここでは甘さ控えめのスイーツや美味しい珈琲が飲めることで非常に人気のお店なのですが、今回ある訴えと1つの決断を行いました。


カフェが訴えたいことと決断したことは次のページで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)