【感動】2年前に亡くなった息子の分の席を空けた40歳の花嫁…。その結婚式で夫が準備したサプライズに涙が止まらなかった!

6090E319-BE6B-4764-8C8D-34B9052BF805

2年前に息子を亡くした花嫁へのサプライズ!
アメリカのアラスカ州に住むベッキー・ターニーさんは、ケリーさんという男性と結婚をすることになりました。

そんな2人の結婚式にメッセージを添えた椅子が用意されていました。

その椅子は2年前に19歳という若さで亡くなってしまった息子のトリスタン君のものだったのです。

C7313D3D-0E35-4D4D-A76B-78107625A965

その椅子には【この挙式で天国にいる僕はどうすれば良いのか…?この日は地上に降りて一緒にこの空間を過ごします。だから席を1つ空けておいてください…。目に見えなくても僕はここにいます】

というメッセージが書かれていました。

そんなベッキーさんに対して夫のケリーさんはあるサプライズを準備していました。

そのサプライズを知ったベッキーさんは思わず涙が止まらなくなってしまったのです。

ではケリーさんが用意したサプライズとはどのようなものだったのでしょうか?


ベッキーさんが感動したケリーさんからのサプライズは次のページで

「【エンタメ】」カテゴリの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)