【賞賛】「病院にいる子ども達のために」建築現場の監督がとった行動に賞賛の嵐

A4CD2669-ADDC-4C5C-BC45-4602E793829D

病院にいる子どもたちを楽しませたいと考えた現場監督のアイディア
建築現場で現場監督を務めているジェイソン・ヘイニーさんは、ある日小児病院の隣の建築現場を担当することになりました。

たくさんの子ども達が入院している小児病院を見たジェイソンさんは、「何とかして病院にいる子ども達を楽しませたい」と考えます。

そこで8歳になる娘さんと色々考えた結果【ウォーリーを探せ】をやってみようと考えます。

その内容は子ども達だけではなく、大人もつい楽しんでしまうような内容だったのです。

果たしてジェイソンさんが行ったウォーリーを探せというのはどのようなものだったのでしょうか。



ジェイソンさんが考えたウォーリーを探せは次のページで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)