【驚愕】名画「タイタニック」の撮影秘話!!あの名シーンの撮影裏にはスタッフの努力が隠されていた

81DF6969-D3A7-4471-9B65-AE676B81E62D

タイタニックの撮影の裏側は色々と大変だった!
豪華客船を舞台に悲しい恋愛模様を描いた映画「タイタニック」

ジェームズ・キャメロン監督作品で、レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットが出演した有名な作品ですよね。

ジャックとローズの切ない恋愛に涙した方も多く、これをきっかけに日本でもレオナルド・ディカプリオさんの人気に火がつきました。

4E88654E-0A22-42CB-B5D3-78F57208F515

そんなタイタニックには数々の名シーンがありますが、こちらもまた名シーンの1つですよね。



お嬢様のローズと普通の人であるジャックが楽しそうにダンスを踊るシーンですが、このグルグル回る姿は印象的でしたよね。

それにしてもこのシーンは一体どうやって撮影されたのでしょうか?

4F216B8E-69A1-402C-A3E8-6B7C5F98EFCB

こうやってディカプリオさんが固定カメラをグルグル回して撮影したのか…?

37BE14E9-9CB2-4AA4-BF9C-4DE151281574

はたまた手持ちカメラをディカプリオさんが持ってグルグル回ったのか…様々な想像ができますよね。

実はその時の撮影の様子がこちら!

BE380BBE-A4FA-4B81-8D78-5D0D26D57FD0

なんとスタッフがハンディカメラを持ってクルクル一緒に回って撮影していたのです!

大きな装置も使わずに手動で撮影している様子はなんだかすごすぎますよね。

ディカプリオさんの肩に手を置いてぐるぐる回っているのは、もしかしたら監督さんなのでしょうか…?

結構体張っていますね!

大ヒットの映画の中にはこういった努力があるんですね…。

「【エンタメ】」カテゴリの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)