【絶賛】宙に浮いた横断歩道!?事故防止のために作られた”〇〇な横断歩道”が画期的すぎると話題に!


信号機のついていない横断歩道、「渡りたいけどなかなか渡れない」といった経験をした方も多いのではないでしょうか?

本来であれば歩行者優先のはずなのですが、そのルールはなかなか守られていないのが現状です。

このようなドライバーの少しの油断が、大きな事故を引き起こしてしまう可能性があります。

そのような事故を防ぐために、アイスランドで”画期的な横断歩道”が導入され話題になりました。

思わず目を疑ってしまう画期的なデザインに、多くの人から称賛の声が届いています。

宙に浮いた横断歩道

今回アイスランドで、トリックアートを用いた横断歩道がん導入されたことが話題となりました。

それは道路塗装会社のVegmalun GIHが導入したもので、これによって横断歩道付近のスピードを減少する効果を狙ったものでした。

その画像がこちら!

パッと見ると目の前に長方形のブロックが並んでいるように見えます。

これを見ると無意識にスピードを落とすことができますね!

ちなみに反対側から見た画像がこちら!

もちろん実際にブロックを置いているのではなく、トリックアートなので、反対側から見ると立体的には見えないようになっています。

なかなか減らないスピード違反を減らしていくためには、こういった試みがこれからも必要となってくるのかもしれません。

実際に導入された横断歩道では、車の平均速度が時速30kmにまで下がっていることが明らかになっているので、効果はあるようです。

こういった工夫を世界中でも導入して、少しでも歩行者と車の事故が減ると良いですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*