【賞賛】中学受験を頑張った土田晃之さんの娘さんが不合格に…。その後に土田晃之さんがかけた一言に賞賛の声が寄せられた!

B8DC6F1C-469F-46F8-8D69-E4470478903D

中学受験に失敗して落ち込む娘さんに土田晃之さんがかけた素晴らしい一言
マルチタレントとして幅広く活躍をしている土田晃之さん。

その一方で愛妻家で子どもも溺愛しており、まさに理想の旦那さん&お父さんというイメージもあります。

そんな土田晃之さんが2016年1月24日に放送されたラジオ番組「土田晃之日曜のへそ」で語られたエピソードに賞賛の声が寄せられました。

それは中学受験に失敗してしまった娘さんへ向けた一言がとても素晴らしいというものだったのです。

C944AD79-8ABF-4940-A114-AA37A3E55F2C

中学受験を失敗してしまった娘さんに対し、土田晃之さんは…

【いいんだよ、落ちたって、中学受験はお前が小学生の頃に塾に行って一生懸命勉強した結果なんだ。挑戦するだけで良い。

俺もママも「ぜひこの学校に行って欲しい」なんていう学校はないんだから。

今の友達が良いなら近くの公立中学校で良い。頑張って挑戦した先に何があるのかはわからないけれども頑張るということが一番大事なんだ】


受験に失敗してしまっても、それまでに頑張っていたというのは無駄ではない、受験というのはただの挑戦なんだということを娘さんにしっかり伝えたのだそうです。さらに…

【もし近所の中学校に通っていて「あいつ中学受験失敗したんだぜ」と言われたら「チャレンジもせずに見ているだけの人が偉そうなこと言うな」と言えばいい。もし言えなかったら俺に言え、俺が言いに行ってやる】

娘さんのことを想っているからこそ、この言葉が出てきたのでしょう。

本当に素晴らしい言葉ですよね。

実際にこの言葉を聞いたリスナーさんからは…







というように、自分ではなかなかこんな言葉は出ないという尊敬の声や、実際に自分もそう思うというコメントがたくさん寄せられました。

子ども達にとって一つの試練でもある受験…。

やはり子どもにも色々な思いを抱えながら立ち向かっていくことだと思います。

土田さんはリスナーさんに「人生色々あるんだから一生懸命生きていこう」という言葉も残しており、長い人生の一部なのだからとにかく一生懸命生きていくことが大事と教えてくれました。

受験のことで悩む子ども達にもぜひ伝えていきたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)