【切ない】「死んだはずのお母さんに会った!」と話す4歳の娘…。その一部始終を聞いた父親は涙が止まらなかった

738A7CB0-1C8C-4B09-94E4-E7A4D1CDF1B0

「お母さんに会ったよ」と話す娘…その内容に父親の胸が締め付けられた
世の中には様々な事情を抱えた家庭があります。

内容によっては幼い子どもにはまだ話さない方が良いということで、ある程度誤魔化したりすることもあるでしょう。

今回、とある父親と4歳の娘の間で、とある出来事が起こりました。

その父親は毎日仕事が忙しく、家庭を顧みない生活をしていたのですが、そんなある日娘さんが2歳の頃に母親は他の男性と不倫をして離婚…そしてその母親は再婚をしてしまったのです。

その再婚相手には連れ子がいたので、娘さんは父親の元へ引き取られることになりました。

そしてその娘さんには「お母さんは天国に行ったんだよ」とずっと話していたのですが、この優しい嘘がきっかけで父親は胸が締め付けられる思いをすることになってしまったのです。

006629A8-F189-40C2-9A83-95BDE23AA83E

父親は仕事の関係で早朝に家を出て夜中に帰るというのを繰り返していたため、普段は父親のお母さん、つまり娘さんのおばあちゃんに預けていたのだそうです。

そんなある日、深夜に父親が帰宅すると、娘さんはソファに座っていて父親を待っていました。

早く寝るように伝えると娘さんは「パパは最近ママとお話した?」と聞いてきたのです。

その言葉に驚いた父親は「ママは天国に行ったんだからお話はできないよ」と返答しました。

すると娘さんは「天国ってどこにあるのか知ってる?」と聞いてきました。

そして父親は「雲のずっと上にあるんだよ」と答えると…

「違うよ!パパは知らなかったんだよね!天国はね、すぐに近くあるんだよ?ママはすぐ近くにいるの!ママは新しいパパと新しい子どもと近くにいるんだよ」

と大粒の涙を流しながら話してきました。

そして言い切った後に娘さんは大声で泣き出し、その様子を見ていた祖母はこの日にあった出来事を話し始めました。

60165923-27C2-4554-AC41-16C215B06F7A

それは2人で一緒にスーパーへ買い物に行った時のこと。

そこで偶然、娘さんの母親と新しい夫とその子どもを連れている姿を目撃してしまったのです。

その姿を見た娘さんは「ママ!」と呼んで駆けよろうとしましたが、それを祖母は必死に止めたおかげで接触することは避けられたようです。

泣きながら話す娘さんを見た父親は真実を話すことにしました。

すると今までワガママ1つも言わなかった娘さんは「ヤダヤダ!」と泣きながらパパにすがりついてきたのだそうです。

その姿をみた父親も今まで溜まっていたものが溢れ出るかのように泣き崩れてしまいました。

それ以来、父親は仕事中心から家庭中心の生活に切り替えて、家庭中心の生活に変え、娘さんとほとんどの時間を過ごすようにしました。

娘さんは幼いのに今まで色々と我慢してきましたが、これからはパパにいっぱい甘えて元気に成長していってほしいですね。

「【体験談】」カテゴリの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)