【賞賛】学習障害によって昔から「バカ」と呼ばれ続けた女性…。大学卒業の時に綴られた本音が心に響く!

3874F367-EBDD-49D7-A303-4DF75E05BC79

学習障害によってバカにされ続けた女性が語った本音
ある日海外の画像投稿サイト「Imgur」で、とある写真が投稿され、その内容が話題となりました。

その投稿をしたのはフィービーという女性で、卒業証書を片手に微笑んでいる姿でした。

49236AD6-F9C8-44E2-B2A7-1F153DE5EB91

実は彼女は大学卒業に至るまでに酷いことを言われ続けていたのです。

実はフィービーさんは学習障害の症状があり、それによって差別的なこともたくさんされていました。

学習障害は読み書きや人の話を聞くのが難しいものですが、知的発達には何の問題もないため、周りからも理解されにくいものとなっています。

そんな辛い思いをしてきたフィービーさんはこのように語っていました。

6098AB82-060E-4649-93C4-63D4D34FE58E

【他の生徒の成績が下がるからといってクラス替えを両親に要求した先生は私への教育をすぐに放棄しましたね。そして自分の子がバカになるからといって隣の席にしないように学校に掛け合った保護者、私を「できない人間」と判断した教育システム…この投稿は貴方達全員に宛てたものです】

という言葉から始まったこちらの投稿…その内容はこれまでに彼女が受けた辛さやその時に感じたことを綴っていました。そして最後に…

【障害を持つ子はその子なりの方法で貴方達を打ち負かすことでしょう。そして最後に私を支えてくれた方たち全てに深い敬意と感謝を伝えます】と締めくくりました。

そんな彼女は、なんと大学を卒業しただけではなく、最も優秀な学生に送られる賞まで獲得していたのです。

彼女のこのメッセージを読んだネット上の声には…

「素晴らしいです!本当に卒業おめでとうございます」

「本当に長い間よく耐えたね…あなたの努力は無駄じゃなかったんだよ」

「私も同じ障害を抱えていたので本当に共感できました…本当に苦しかったよね…頑張ったね」


と彼女を賞賛する声がたくさん寄せられていました。

フィービーさんは「これまで頑張ってきた自分を誇りに思う」と話していました。

彼女が学習障害であることを改めて告白し、周りからの声に耐えてきた姿はきっと多くの人たちの印象に残ったことでしょう!

「【エンタメ】」カテゴリの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)