【ほのぼの】「作戦成功…!」イチロー選手がオバマ元大統領のサインをもらうためにある作戦を決行…!その直後のイチロー選手の笑顔に思わずこちらもニヤリ…

466CB655-33FC-47ED-A289-C256584C1876

オバマ元大統領にサインをもらうためにイチロー選手が行った作戦とは?
オバマ元大統領が2009年に大リーグのオールスターゲームで始球式を行った時に、その場に居合わせていたのが、世界的大リーガーのイチロー選手でした。

実はイチロー選手はオバマ元大統領の大ファンで、なんとかサインをもらえないかと作戦を練っていました。

当時「オバマ大統領にサインを求めるのは禁止」ということを言われていました。

というのも、たくさんの野球選手がサインを求めると大統領の負担になるからとアメリカ政府の配慮だったのです。

その中でイチロー選手はなんと見事オバマ元大統領のサインをルールを守った上でゲットすることができたのです。

4AD423C1-B681-4196-8C29-6B0B0CCCA5AC

イチロー選手はオバマ元大統領の前でボールを自然に落とします。

そしてそれを拾ったオバマ元大統領は何かを察したようで「もしかしてサインが欲しいのかい?」といって笑ってサインをしてくれたのです。

AA9DC483-F6F2-44D0-9589-F95D8EE75BD5

イチロー選手の作戦が見事に成功して思わずこんな顔に…(笑)

ちなみに今回イチロー選手はボールを落としただけで、サインを求めたわけではないのでルール違反ではなかったのです。

D7A86168-E8A6-47CB-B557-779E62DD619B

あのイチロー選手がこんなに緊張をした表情をするのも珍しい光景ですね。

この後インタビューでイチロー選手は「本当は気軽に『調子はどうだい?』って聞きたかったのですが、オーラが凄すぎて緊張してしまいました」と話していました。

緊張したイチロー選手がオバマ元大統領にかけた言葉は「お会いできて光栄です」という言葉だったのだそうです。

3FA87595-7CAD-4B36-875E-3FEEC0F8A28E

その後オバマ元大統領はイチロー選手に「僕は応援しているファンの1人だ」と声をかけ、後に「イチロー選手は日米関係の象徴だ」と言ってくれたのだそうです。

任期を終えたオバマ元大統領は素晴らしい人だったと評価されており、その人望も厚いものだったというのがよくわかります。

あのイチロー選手が少年のように見えてしまう心温まる一幕でしたね。
cat_ID; $cat_name = $cat->name; $posts = get_posts('numberposts=10&category='.$cat_id.''); global $post; ?>

」カテゴリの最新記事