【感動】「亡くなった夫と写真を撮りたい…」妊娠中の女性の願いを聞いたフォトグラファーが撮影した写真に涙が止まらない

F04B838C-FBFB-4875-BC82-BB685AD37012

亡くなってしまった旦那さんとの写真に感動…
アメリカのミシシッピ州出身のニコールさんとデオンタ・ベネットさんは仲良しの夫婦です。

ある日、ニコールさんが2人目を妊娠したため、デオンタさんはお腹が大きいうちに記念写真を撮影しようと提案します。

そしてデオンタさんはプロのフォトグラファーに写真撮影をお願いしていたのですが、出産予定日の2ヶ月前、撮影日の数日前にデオンタさんは突然亡くなってしまったのです。

悲しみに暮れるニコールさんでしたが、写真撮影はキャンセルせずに、旦那さんも含めた全員で写真撮影をしたいと改めてフォトグラファーに依頼をしました。

その写真がこちらです。

E822FD07-3E89-435C-B1AB-996D0CE8CDDD

フォトグラファーのシドニー・コンレーさんは、夫婦が数年前に結婚をした時と同じ場所で撮影をして、デオンタさんの写真を合成したのです。

6D10B50A-2AEC-4C0A-8967-6493831BEA90

F800BFD3-F180-4C4D-8DD4-53E6E9426AB9

ニコールさんは「息子にも、そして父を知らずに育つ娘にも思い出に残るようなものが欲しかった」と語っていました。

一方でシドニーさんは「きっと彼もこの場にいたかっただろうし、家族のことをこれからも見守ってくれるはずです」と語っていました。

フォトグラファーのウェブサイトにも写真が公開され、既に10万回以上ものシェアがされています、

これからニコールさんにとって様々な困難が立ちはだかってくると思います。

辛い時に見ると、デオンタさんがいつも見守ってくれていると思える素敵な写真ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)