【驚愕】「これはすごい…」車のスピードを落とすために設置されたのは横断歩道のトリックアート!その効果はテキメンだった!

B19FAAC9-C758-435C-87FC-4A191C201C6D

車のスピードを落とすために用意された横断歩道のトリックアートがすごすぎる!
今回アイスランドで、トリックアートを用いた横断歩道がん導入されたことが話題となりました。

それは道路塗装会社のVegmalun GIHが導入したもので、これによって横断歩道付近のスピードを減少する効果を狙ったものでした。

その画像がこちら!

4294DE6A-A48F-4E68-98CB-73E12177AFB0

3B6070E0-C088-45D6-81C8-35E39D33F9AE

こちらはドライバー視点なのですが、パッと見ると目の前に長方形のブロックが並んでいるように見えます。

これを見ると無意識にスピードを落とすことができますね!

ちなみに反対側から見た画像がこちら!

74FA698F-78AF-408E-A052-69E1D49A7275

もちろん実際にブロックを置いているのではなく、トリックアートなので、反対側から見ると立体的には見えないようになっています。

なかなか減らないスピード違反を減らしていくためには、こういった試みがこれからも必要となってくるのかもしれません。

実際に導入された横断歩道では、車の平均速度が時速30kmにまで下がっていることが明らかになっているので、効果はあるようです。

こういった工夫を世界中でも導入して、少しでも歩行者と車の事故が減ると良いですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)