【拡散希望】内部障害を持つ友人が優先席に座っていたら「立て」と言われた…内部障害者カードをもっと多くの人に知って欲しい…

9E2F08B6-E8B3-45C4-A5E9-098B16E65917

まだまだ浸透されていない内部障害者カード
皆さんは「内部障害者カード」というものをご存知でしょうか?

これは内臓疾患を抱えている方や、見た目で障がいがあるのかがわからない方が持っているカードで、周囲の人達の協力が必要な方だというのを表しています。

そんな内部障害カードについてTwitterユーザーの『ニノニノぴぴぴ♬(@SugimotoYohko)』さんの友達が嫌な思いをしたことをTwitterに投稿しました。

1B6C8FD7-1A21-456B-90F2-1D39977651D7

2C71A65D-36D3-44ED-B7BF-B06C8A589374



「障害者だったら障害者らしい格好をしろ」だなんて本当に酷いことを言う方がいるんですね…。

年頃の女の子がオシャレをしたいと言ってオシャレをして何が悪いのでしょう…。

そもそも障がいがある方がそれらしい格好をしなくてはならないという決まりなんてありません。

あまりにも理不尽で心無い言葉にこちらまで悲しくなってきます。

こんな事が平気で起こる現代では、こういった出来事で傷つき悩んでいる方がたくさんいらっしゃるようです。

ぜひ皆さんも、内部障害者カードを持っている方に限らず、周りの援助が必要な方を見かけたら、気配りができるように意識していきましょう!
cat_ID; $cat_name = $cat->name; $posts = get_posts('numberposts=10&category='.$cat_id.''); global $post; ?>

」カテゴリの最新記事