【賞賛】「信頼を貯金しなさい」母親からの言葉の意味にふと気づいた息子さん!その言葉の意味はとても深いものだった…

77C69D44-CCCD-4D9B-8F39-FC0FD5746919

信頼を貯金しなさい…という言葉に込められた意味とは?


中学生の息子さんを育てているTwitterユーザーのかずー(@firstshine5)さんは、息子さんが小学生の時からずっと教えていることがあるのだそうです。

その内容を見た人達からも賞賛の声が寄せられていました。

そして息子さんもまた「お母さんが言っていることは正しかった!」と気付いたのだそうです。

その内容がこちらです!



信頼がある人は、いざという時に周りの人が手を差し伸べてくれます。

しかし信頼がない人は何を言っても信じてもらえず、誰も助けてくれなくなるということを教えています。


この教えを聞いた時、息子さんは最初よくわからなかったそうなのですが、ある日この教えの意味を理解したのだそうです。



嘘つきを見抜く人狼ゲームで、自分がどんなに論理的に説明をしても、皆が優等生を信じたということで、息子さんはこの教えの意味に気付いたのだそうです。

きっかけはゲームでも、これによって人に信頼されることの大切さを知った息子さんは、またここで1つ成長したようです。

そして、この事をずっと教えてきたお母さんもまた、信頼される人だったのでしょう。

ぜひとも子ども達に教えたくなる素敵なお話でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)