【恐怖】スーパーで親子が遭遇した恐怖の体験。3歳の娘から”手を離した一瞬”に起きた出来事に背筋が凍る


日用品をはじめ、毎日の夕飯の買い出しなどでさまざまな人が訪れるスーパーマーケット。

小さなお子さんの手を引いて買い物をしているお母さんの姿を見かけることも多いですよね。

そんな小さいお子さんを狙った悪質な出来事に遭遇したお母さんの投稿が話題を集めています。

一瞬のすきに起こった恐怖体験

3歳の娘と5歳の息子を連れ、夕方のスーパーへ買い物に行ったカジ 🤗チームおかん(@NEKoKAJi)さん。

2人のお子さんと手をつないで買い物をしていた投稿者さんは、ニット帽を深めにかぶった男性が周囲をウロウロしていたことに気が付きました。

しかし場所はスーパー、「自分たちと同じようなものを探しているのかな」と思い、特に気にすることなく買い物を続けていたそう。

しばらくして咳が酷くなったという投稿者さんは、カバンからアメを取り出そうと娘と繋いでいた手を放ししました。

そして娘さんの方を振り返ると、驚愕の光景が投稿者さんの目に移りました。

時間にして1分もかからないこの瞬間、傍にいた男性が娘の手を引いてどこかへ連れて行こうとしていたのです!

実際の投稿がこちら。

夕方のスーパーといえば多くのお客さんで賑わう時間ですよね。

そんな公の場所であっても、親が目を離したすきに犯罪に巻き込まれてしまうことがあるのです。

あまりにも怖すぎる出来事に、ユーザーからは驚きの声が多数寄せられました。

投稿者さんは今回の出来事を警察へ通報し、更には通わせている保育園やスーパーにも注意喚起の連絡を入れたとのこと。

もし投稿者さんが気づいていなかったらと思うとゾッとしますね。

いくら一緒に行動をしていても、一瞬の隙を狙って良くないことを考えている人が存在します。

私たち親は、いざという時に大切な家族を守れるよう、このことを意識していかなければなりません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*