【驚愕】バスを降りた後に道路を横断するのは本当に危険…とある動画に思わず声が出てしまう!


バスを降りて道路を横断するのは本当に危険だと改めて気付かされる…


よくバスに乗ると「バスの降車後の道路横断は危険です」というアナウンスを聞いたことがある方もいらっしゃるかと思います。

大人はわかっていても、やはり子どもの場合だと目的地に着いた事でパーッと道路に飛び出してしまうことも多々あります。

そんなある日、ノルウェイのゴールという街でトラックに装着されていたドライブレコーダーに思わずゾッとする映像が収められました。それがこちらです。



トラックの前を走っていた1台のスクールバスが、子ども達を降ろすために停車しました。

片側一車線なのでトラックも停車してバスの発車を待っていたのですが、そこにバスを降りた子ども2人が道路を走って横断しようとしました。

すると反対車線から大型のトラックが走ってきており、撮影側の運転手もクラクションで知らせます。

そのうちの1人は何とかギリギリで止まりましたが、もう1人は反対車線に飛び出し、トラックにぶつかりそうに!

トラックも急ブレーキを踏み、飛び出した子どもは咄嗟にトラックの反対方向へ走り出し事なきを得ました。

今回は、子供の反射神経とトラックのブレーキ性能をはじめ、対向車に危険を知らせてくれた運転手の行動もあり、誰も傷つくことなく済みました。

しかしこういった場面は世界中どこでも起きていることで、中には本当に事故に繋がってしまったケースもあります。

改めて道路の横断は危険だということ、そしてそのことをお子さんに伝えることの大切さを感じさせられる動画でした。
cat_ID; $cat_name = $cat->name; $posts = get_posts('numberposts=10&category='.$cat_id.''); global $post; ?>

」カテゴリの最新記事