【共感】見た目にコンプレックスを感じるのは親のせい?娘を無意識にブサイクにさせている親を描いた漫画に共感の声が相次いだ!


娘をブサイクにしてしまっている親の特徴とは?


皆さんは自分の容姿についてどう感じていますか?

「自分は容姿が劣っているから何だか自信が出ない」という人も実は最近増えてきているのだそうです。

そんな中、Twitterでダイエット漫画「おっさんとマジトレ」を描いているにわか はんぞー(@niwakasennpei01)さんは、とある親子とのやり取りを漫画に描きました。

すると、その内容を見た人たちから大反響を呼びました。その内容がこちら!











親としては「子ども可愛いね」と言われると謙遜するつもりで「うちの子なんてブサイクよ」とネガティブな言葉を言ってしまうと、このように子どもの心に深く突き刺さってしまうものです。

そしてそれが積み重なっていき、最終的には自分のコンプレックスになってしまうというわけです。

この漫画を見た人達からは…

「ああわかります!私も小さい頃は親が散々ご飯を食べさせといて、中学生頃になると【他の子より太りすぎ、可愛くない】って言われていたんです…。【痩せれば可愛い】なんて言われても全然響かないですね」

「私の母もふとした時に容姿をけなしてきましたが、一緒に住んでいた叔父は私のことを可愛いと言って育ててくれたので、そこまで深く傷付かずに済みました…。叔父は亡くなりましたが今でも感謝しています」

「ああ…私も昔から【可愛くない】と言われ続けていたので、自分にものすごく当てはまります」


と様々な反応が見られました。

そして、にわか はんぞーさんは最後に…



と締めてくれました。

この言葉を聞くと何だか救われたような気がします。

もう少し自分に自信を持って過ごしていってもいいのかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)