【凄技】道でよく見かけるコンクリートの「〇」はどうやって作られてるの?その作り方が凄すぎた!


コンクリートの〇はどうやって作られているの?


よく立体駐車場や坂道の道を見ると「〇」の模様があるのを見たことがある方もいらっしゃるかと思います。

これは斜面で滑らないようにするためと、余剰水を除去するためにこのような模様をしています。

普段何気なく見かけるこちらの〇模様ですが、あれはどうやってコンクリートに入れているのか気になりますよね。

あんなに綺麗に並べられているなら、機械を使ってコンクリートにスタンプのように押しているのでは?と思うかと思います。

実はこちらの〇模様は、職人さんが1つ1つの丁寧な作業によって作られているのです。その様子がこちら!



なんとあの〇模様はスタンプのように押しているのではなく、既に象っていた部分を手作業でくり抜いていたのです。

しかも型を抜くときは順番に出しているわけではなく、コンクリートの固まり具合を見ながら瞬時に判断して取り出しているようです。

まさに職人技!まさかあの〇模様を人が手作業で全て行っているなんて驚きです!

安全のために丁寧に作業をしてくれる方に、改めて感謝したいですね。
cat_ID; $cat_name = $cat->name; $posts = get_posts('numberposts=10&category='.$cat_id.''); global $post; ?>

」カテゴリの最新記事