【夢がある】通勤電車でいつも元気がなかったサラリーマン…しかしある日そのサラリーマンの目が少年のように輝いていた!


毎日元気のないサラリーマンが元気になっていた理由とは?


毎朝通勤するために電車に乗っている方達は、色々な方法で時間を潰します。

スマートフォンでゲームをしていたり、ニュースを読んでいたり。座席に座って眠っていたりといった姿が見られますよね。

そんな中、Twitterユーザーの、ありさ(@arisa_0325)さんは、50代前半くらいのサラリーマンを毎朝見かけていました。

しかしその顔つきはまるで「死んだような顔つき」にも見えたそうで、仕事に疲れているのか悩みがあるのか…何かしらの事情があるようにも感じられたのだそうです。

そんなある日、ありささんはサラリーマンの様子がいつもと違うことに気付きました。

ふだんは項垂れた様子なのに、この日は何故かピシッと立っていて、心なしかウキウキとした表情をしていました。

ふとサラリーマンが持っているものを見てみると…



なんとサラリーマンの方は2017年7月に発売されたゲーム 『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』をプレイしていたのです。

子どもから大人までワクワクさせてくれる世界観を楽しめるドラクエを楽しんでいたのですね!

その様子を見たありささんもまたゲームが大好きで、この後発売される「大逆転裁判2」をプレイして弁護士になるのを楽しみにしているようです!

「いい大人がいつまでもゲームなんかして…」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、ゲームに楽しみを見出す大人の方もたくさんいらっしゃいます。

ゲームの中で強くなるのと同時に、このサラリーマンの方もどんどん前向きな気持ちになっていってほしいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)