【驚愕】「朝食に納豆を食べてはいけない」コカ・コーラの工場で働いている職員のルールに驚愕の理由が!

f0496012-s

コカ・コーラの工場で働く職員が語る納豆を食べてはいけない理由に驚愕!


ご飯のお供としても人気のある納豆はとても栄養満点で健康的な食品の1つとなっています。

朝食でも食べているという方も多いのではないでしょうか?

しかし、今回Twitterユーザーのちらいむ(@chilime)さんが投稿した内容が注目されています。

その内容がこちら!



まるで納豆を魔物であるかのように語る職員…その理由を他のユーザーさんが教えてくれました。







どうやら納豆菌が工場に入ることで、コーヒーやお酒、パンなどに悪影響を及ぼすのだそうです。

また職員だけではなく、工場内に入る人も納豆菌の持ち込みを禁止している所もあるんだとか!

納豆菌の持つ力がかなり強力であるということがよくわかりますね。

実際にネットでも、納豆菌を工場に持ち込めないことを知っている人もいれば、全く知らなかったという人もいて、様々な反応が寄せられていました。

ですが製造関連のお仕事をしている方にとっては納豆菌についてはもはや常識となっているようです。

でも納豆菌が持つ力は健康にも良いので、製造関連に務めていらっしゃる方は夜に食べることをオススメいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)