【驚愕】毎朝モーニングコールすることをお願いしてくるセクハラ上司に耐えかねて母に相談した結果www

f32eb7bf

セクハラ上司に喝!!
女性の社会進出が当たり前となってきた現代でも、まだセクハラに悩まされている女性は多いようです。

最近ではハリウッドのプロデューサーであるハーヴィー・ワインスタインさんが、セクハラや性的暴行疑惑で大問題を起こしました。

30人以上のハリウッッドスターやモデルが、同氏によっての被害を訴えていると言います。

これを受けて女優のアリッサ・ミラノさんは、セクハラや性的被害を受けた女性たちに『Me Too.(私も)』と声をあげるようにTwitterで訴えました。

世界的にもこうした動きがある中Twitterユーザーのbianca(@biancaiyojyoen)さんは、「上司のセクハラ」を巡るご自身の体験談をTwitterに投稿し、話題を集めています。

biancaさんは、新卒で入社した広告代理店でセクハラ体験をしたと言います。

上司の男に、「毎朝モーニングコールして」と言われてとても嫌な思いをしたのです。

しかし、上司なので無下に断ることもできません。

困ったbiancaさんは、お母さんに相談しました。

すると、お母さんはナイスな解決策を提案してくれました。



きっと上司の方は、可愛い声でのモーニングコールを期待していたのでしょう。

意に反するお母さんからのモーニングコールをもらって、さぞ慌てふためいたことでしょう。

「してやったり」とほくそ笑むお母さんの顔が目に浮かびます。

お母さんのこの賢明な対応には、心からの拍手を送りたいですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)