【感動】2年前に亡くなった息子の分の席を空けた40歳の花嫁…。その結婚式で夫が準備したサプライズに涙が止まらなかった!

■ケリーさんからの素敵なサプライズ!

挙式が始まる数分前…ケリーさんはベッキーさんにある人物を紹介します。

その人物はヤコブ・キルビーさんという21歳の男性でした。

そんな彼の姿を見たベッキーさんは驚いた後、涙が止まらなくなりました。

6090E319-BE6B-4764-8C8D-34B9052BF805

実はトリスタン君が亡くなった後、ベッキーさんは臓器移植を待つ人たちのためにトリスタン君の臓器を提供することにしていたのです。

そのおかげでなんと5人もの命が救われ、その中の1人であるヤコブさんはトリスタン君の心臓を移植していたのです。

ヤコブさんが結婚式に出席することで、トリスタン君の心臓も一緒に出席できるとケリーさんは考えていたのです。



ベッキーさんはこの時【一瞬頭がおかしくなってしまったわ!本当に少女に戻ったかのようにピョンピョン跳ねまわってしまったの。こんなに驚いたことは今までなかったわ!知らない間にこんな計画を立てていたケリーはすごいわ】と感動していました。



ケリーさんは今回の結婚式を通じて、臓器提供を考えるきっかけになってほしいと考えていました。



そしてヤコブさんも「これは永遠に続く絆だと思う」と語っており、この不思議な繋がりを実感していたようです。

ベッキーさんは【息子がヤコブの人生をこれほど変えたというのは信じられない!息子を改めて誇りに思います】と話していました。

人々の思いやりや優しさはこのように続いていくんだなと思うと、本当に素敵で心温まりますね。

「【エンタメ】」カテゴリの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)