【驚愕】何気なく投稿した1枚の写真、とあるコメントにより予想外の事態へ発展する

5f02fcba0a98bcd8dbdcb4601c0cc615

今回ご紹介するのは、我が子を始めてお風呂に入れたお父さんの投稿。

初めてのお風呂体験の記念すべき1枚をSNSに投稿したお父さん。

何気ない気持ちで投稿したこの1枚が、この後予想外の展開を迎える事となります。

一体何が起きたのでしょうか?


初めてのお風呂



zS2TA0Q

父親になったばかりのこの男性。

初めて我が子をお風呂に入れた際にこちらの記念写真を撮影しました。

パパの顔を見つめる娘の表情に、「初めてのお風呂はあまり上手く行かなかったみたいだよ。」というコメントを付けてimgurに投稿します。

なんとも可愛らしいこの投稿に、写真を見た人たちからたくさんのコメントが寄せられました。
「うまくいかなかった様子がよく伝わる娘さんの表情だね。」

「この顎のシワを見る限り、娘さんは相当お怒りのようだw」

「おめでとう!とっても可愛い赤ちゃんですね!」

「なんて愛らしい表情なんでしょう」

などなど、パパと娘のやり取りに対するコメントが溢れました。

そして、数あるコメントの中に決して無視をすることができないような書き込みを発見したお父さん。

小児科医を名乗る方からのそのコメントが、予想外の展開を迎える事になるのです。


小児科医からのコメント



paediatrician-500x500

小児科医を名乗る方からのそのコメントは以下の通りです。
「もしかして、娘さんの目は少し黄色かかっていませんか?

写真自体が黄色味を帯びているので断定はできませんが、少し目が黄色いように思えます。

たぶん大丈夫だとは思いますが、新生児黄疸の可能性もあるから注意してください。

もし黄色いようだったら病院へ連れて行ってあげたほうが良いかもしれません。」

なんと、写真に映った娘さんから異常を感じ取った小児科医。

このコメントをよんだお父さんは急いで娘を病院に連れていきます。

そして、このコメント通り新生児黄疸である事が発覚したのです。


新生児黄疸とは



400px-Bili_light_with_newborn

新生児黄疸とは、代謝が上手にできない事が原因で現れる症状。

黄疸の種類によっては、聴力障碍や脳性麻痺などの大きな後遺症を残すこともあります。

そして、最悪の場合は死に至るケースもある恐ろしい病気なのです。

たった1枚の写真から娘さんの異常を感じ取った医師には感謝してもしきれません。

そして、見ず知らずの人からのコメントを信じすぐに病院に連れて言った父親の判断はとても素晴らしいものだと思います。

もし今回のコメントをスルーしてしまっていたら・・・と考えるとゾッとしますね。

娘さんはその後即入院し、現在は回復に向かっているそうです。

ネットやSNSで子供の顔を投稿する事には賛否両論あります。

ですが、今回のように九死に一生を得ることもあるという事を知らされる出来事でしたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)