【驚愕】「息子のためを思い叩いたり殴ったり厳しくしました」 息子をうつ病にまで追い込んだ男性の投稿に批判殺到

images

子供の虐待がニュースを騒がせる中「シツケのためにやった」という親の言葉をよく耳にします。

現代は学校や医療機関など、虐待の疑いがある子供を守るために通報されるケースも増えており、それにより虐待が発覚したケースも少なくありません。

しかしひと昔前、虐待は家庭の陰に隠れ明るみに出すことは難しかったようです。

ある新聞に掲載されている人生相談へ来た一通の投稿に、読者からは批判が殺到しています。

それはまさに「シツケ」と称し子供を虐待している男性からの相談でした。


「シツケのために」



CUxb1lQUwAAgNI9
『70代男性

30代の息子がうつ病と言われました。私の言葉の暴力が原因と言われショック
息子は気が弱く優しい性格。立派な大人にするため、子供の頃は剣道、水泳を習わせ家庭教師をつけました。息子のためを思い、逆らうと叩いたり殴ったり厳しくしました。おかげで一流企業に勤めています。悪いことをしたとは思っていません。

子は親に従い妻は夫に従うべき
先日息子が「会社に行くのが辛い。休職したい」というので「うつ病など根性がたるんでいる」といったら息子は「もう追い詰めないで、母さんにもおなじことをしないで欲しい」
本人のための助言を暴力だと思われるのが理解できない。家族への接し方が間違っていたとは思いません。専門の方に助言を頂きたい』

ある新聞に投稿された1通の人生相談。

自分の「シツケ」によりうつ病になったと息子が言っているが、これは本人のためにやっている事なので自分のせいにされるのは納得がいかないというものでした。

更には「子は親に従い妻は夫に従うべき」などどいつの時代の話をしているのか、横暴というほかない男性のこの投稿に読者からは批判の声が殺到しました。

この内容はネットでも拡散され、ネット上にはこのような反応で溢れています。

・「言葉の暴力だと言われるのが理解できない」これが理解できない。

・認めたくないのでしょう。人生観や価値観を否定することになりますから。

・指導と支配の違いに気づかないとは、父親も子供もとても不幸


中には、「専門家に相談するくらいだから聞く耳はあるのでは?」との意見もありましたが、圧倒的に批判の声が強いです。

これに対し、専門家である海原先生が回答を掲載しました。


「あなたの奴隷ではありません」



574f8f6161dba_971554827
『就職先だけをみれば間違っていないでしょう。
しかし、自分の望む生き方を選び人生に満足しているかという点で大いに疑問がある。

一流企業に勤めるだけが立派な大人ではない。
ご自分の価値観を子や妻に押し付けるのは間違いで相手の人生を否定することになりますよ。
あなたの奴隷ではなく、自分の価値観に従って人生を選ぶひとりの人間です。

ご自分の価値観を認めてもらえず、反論すると叩かれ殴られたらどうなさいますか?
息子さんがうつになるのも理解できます。
どれだけ我慢し続けてきたか想像してください。
休息が不可欠です。
今回の病気は、安心して自分の人生の方向を考える機会になる。

一方あなたは、一流企業に勤めていなくても、人生に充実感を持ち社会参加している人と関わったり、自分と違う価値観の人の意見を聞く機会を作ることを進めます。』

こどもはあくまで1人の人間であり、その意思を尊重しなければなりません。

良い方に導いてあげたいのは親心ではありますが、自分だけの価値観に縛られたままの人間が他人を正しく導くことができるのでしょうか?

過ぎてしまった時間を取り戻すことはできませんが、ぜひこのアドバイスを受け止めて気づいてもらいこれからの人生において悪様と息子さんに安らぎの時間が訪れる事を願っています。
cat_ID; $cat_name = $cat->name; $posts = get_posts('numberposts=10&category='.$cat_id.''); global $post; ?>

」カテゴリの最新記事