「嫁が入院してわかったこと」3歳の息子さんの育児と家事に追われた夫が気付いたことに称賛の声

ThinkstockPhotos-110884600_compressed-600x400

家事をしながら育児もこなす、世の中のお母さんは想像以上の労力を強いられています。

夫も協力しているつもりでしたが・・・も実際にやってみるのとは大違い。

そんな体験をした夫のTwitterの投稿が話題を集めています。


妻の不在で気付いたこと



be52fcf48c67d42a63d4df951efbd341

今回ご紹介するのは、Twitterユーザー・太一(@taichi_tokyo_)さんの投稿。

出産の為に入院した妻に代わって、3歳の息子さんや家事をすることになった投稿者さん。

普段から家事や育児を積極的に行ってきたという投稿者さんですが、1人ですべてをやる事になった時ある気づきがあったといいます。



使い切って終わるのではなく、その次のことも考え備品や洗剤の補充などやるべきことはたくさんあります。

投稿者さんはその細かい作業がある事を改めて認識し、家事の大変さを再認識したのだといいます。<

人によっては当たり前だと思われる方もいると思いますが、誰かにやってもらっている生活ではなかなか忘れてしまいがちなのかもしれません。

投稿者さんも夫婦で過ごす中で無意識に妻に頼ってしまい、「相手のさりげないフォローを見落としがちになっていた」といいます。

この夫の気づきの投稿には、さまざまな立場の方からコメントが寄せられました。













コメントの中には「自分も妻の不在がキッカケで、家事や育児の大変さに気付きました」という、同じような体験談を持つ人も。

普段何気なく暮らしていると、相手がしてくれることの大変さやありがたみを改めて実感する機会は少ないものです。

相手のさりげないフォローに気付いた時には、夫婦間で「いつもありがとう」や「次は自分がやるね」というような声かけができたら、素敵ですね。



※一緒に読まれている記事

・【賞賛】「産休って日中何してるの?」夫の質問に対し身構えた奥さん、しかし意外な理由で怒られることに・・・

・【後悔】「なんでこんな事も出来ないの!」娘に強く当たってしまった時、泣きじゃくる娘のある一言にハッとさせられる

・【泣いた】『いいかげんにしてよ!』人込みで子供に平手打ちをした母親。周りが騒然とする中、1人のおばちゃまが近づいてきて・・・
cat_ID; $cat_name = $cat->name; $posts = get_posts('numberposts=10&category='.$cat_id.''); global $post; ?>

」カテゴリの最新記事