【驚愕】「そこ、私達の席なんですけど」新幹線の”自由席”で後から来た若いカップルが言った言葉に凍りつく


新幹線の座席にはいくつか種類があります。

・自由席「文字通り、自由に座ることが出来る席。空いている席に座るというスタイル」
・指定席「指定の席をお金で購入する事」
・グリーン席「指定席の上等な座席のようなイメージ」

この3つに分けられます。

ツイッターユーザーの貴θ@ミジコン(@tokkyosinseityu)さんが新幹線の自由席に座っていたときの事をツイートしており、色々と考えさせられます。

自由席で起きた衝撃の体験

貴θ@ミジコンさんが新幹線に乗車した時の事です。

貴θ@ミジコンさんは新幹線の”自由席”に座っており、ここは文字通り指定券などは必要ない乗車賃のみで乗車できる席ですね。

しかし、後から来た若いカップルから驚愕の発言をされてしまいます。

自由席の車両(開いている席に自由に座ることが出来る車両)で若いカップルに 「そこは自分たちの席です」「指定席が取れなかったから席を譲ってほしい」と主張されたのです。

投稿者の貴θ@ミジコンさんはいつもは指定席を取るようなのですが、この時は指定敵が満席で仕方なく自由席を取ったようです。

そして貴θ@ミジコンさんはそのカップル二人に対してこのように返します。

少し常識が欠けていたカップルだったようですが、そこまで揉めることはなく一安心。

事なきを得る事が出来てよかったですが、こうした新幹線や公共期間のトラブルは非常に多いようです。

貴θ@ミジコンさんのこの投稿に、たくさんのコメントや体験談が寄せられました。

酷い時では指定席でも席を譲れとごねる方もいるそうで・・・。

これから帰省シーズン、公共交通機関でのモラルとマナーが求められています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*