【警鐘】子供に人気のスーパーボールに潜む危険。4歳の男の子が事故発生からわずか16分で天国へ旅立つことに・・・

子供は時として親の予測を超えた行動を起こします。

これくらいは大丈夫だろうと思っていても、いとも簡単にその垣根を越えてきます。

今回ご紹介するのは、子供に人気のスーパーボールによって不慮の事故に遭ってしまった男の子のお話しです。

彼の母親は深い悲しみに包まれながらも、同じ子を持つ親へおもちゃの危険性を広めました。

誕生日パーティーの準備中に・・・

アルビー・デイビスくんに悲劇が起きたのは、もうすぐ4歳の誕生日を迎えるという時でした。

アルビーくんの母・アンナさんは、彼の誕生日パーティーの準備をしていました。

パーティーのお楽しみグッズとしてスーパーボールが用意され、その中の1つで遊んでいたアルビーくん。

そのとき幸せな時間は一転して、悪夢の時間になってしまったのです

アルビーくんから1mほど離れた場所にいたアンナさんは、彼の異変に気が付きすぐに駆け付けます。

そして息子を救いたい一心で、急いで心肺蘇生を行いました。

しかし残念なことに、彼女の大切な小さな男の子は母の腕の中で帰らぬ人となりました。

救急車が到着するまでのわずか16分の間に、アルビーくんは窒息死してしまったのです。

アルビーくんを亡くした両親は、訪れるはずだった彼の4歳の誕生日に泣き息子にメッセージを投稿しました。

アルビーへ


あなたは亡くなってしまったけど、今日私達はあなたの4回目のお誕生日を祝い、あなたを尊敬しています。

今朝、あなたのパパと私は、あなたの手をつないで、あなたの髪を撫でていました。

私は永遠にこうしていられたらいいのにと思っていました。

たくさんの涙で濡れても平気なようにあなたの小さな手首に防水時計を巻き、あなたの大好きなゴールドラメのマニキュアを爪に塗りました。

あなたと過ごした時間は決して十分ではなかったし、私たちの側からあなたが離れていくことは最も耐え難い痛みでした。

私たちの腕はたくさんのハグを欲しています。

私たちの耳は、あなたの笑い声が再び家の中を響き渡ることを願っています。

私たちの心は何百万という思い出によって粉々になっています。

私たちは泣いていますが、あなたと過ごした4年間でたくさんの愛をもらいました。

私たちは、あなたが私たちの生活にもたらした豊かな光に永遠に感謝します。

あなたの目標はいつもはるかに高かったことを知っています。

お誕生日おめでとう。

私たちはいつもあなたのことを想っています。

アンナさんの警告

息子を失うなんて、夫婦にとって心の準備が出来るはずもありません。

しかしアンナさんは、アルビーくんの死を意味のあるものにしようと同じ子を持つ母親に注意を呼びかけます。

実際に事故に遭ったボールをネットに投稿し、50セントコインよりもはるかに大きいボールであったことを訴えます。

更におもちゃの注意書きには『3歳以下の子供には使用させない』と書かれていましたが、アルビーくんはその年齢を超えていました。

しかしいくら表示に書いてあったとしても、いくら大丈夫だろうと思っていても、子供は我々の予想をはるかに超える行動をします。

アルビーくんの早すぎる死は、多くの親たちへ向けての強力な警告となっているのです。

アンナさんが世界へと発信したニュースはまたたく間にシェアされ、多くの人が小さい命の終わりに悲しみ、そして祈りを捧げました。

「最悪の悪夢が現実となって以来、家族が彼から受けた多くの愛に対する深い感謝を表現することは出来なくなってしまいました。

大きな悲しみの時に、あなたの考え、祈り、共感、涙は私達を包み、抱きしめてくれました。

あなた方の圧倒的な寛大さと支えに感謝してもしきれません。」

アルビーくんはこの写真が撮影された40分後に帰らぬ人となりました。

この小さく愛らしい少年のご冥福と、1日も早くご家族の心に平穏が訪れることをお祈りしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*